HOME >  もっと知りたい!痩身エステメニューカタログ

もっと知りたい!痩身エステメニューカタログ

痩身エステで受けられる施術メニューをピックアップして紹介しています。

痩身エステの施術メニューとは?

ダイエットのためにエステに通う、という方のために、痩身エステではどのような施術を受けられ、どこのサロンがどの施術に対応しているかをまとめました。

一口に痩身エステと言っても、サロンによって導入しているマシンや、対応できる施術に違いがあります。また、施術によって得られる効果も異なります。

ここでは施術による効果の差や、特徴を紹介しています。

エンダモロジー

もともと、医療用機器として開発されたエンダモロジーは、コンピューターで回転数をコントロールできる独自の吸引ローラーで、身体をもみほぐしていく施術方法です。

皮膚を吸引して老廃物や毒素、脂肪を柔らかくほぐしながら、ローラーの力で血流を良くして代謝を改善し、筋肉のコリもほぐしてくれます。

大阪でエンダモロジーの痩身施術を受けられるサロンをチェック

リンパドレナージュ

リンパドレナージュには、身体をマッサージしながら老廃物や毒素のスムーズな排出を手助けし、むくみや疲労感を取り除く効果があります。

リンパの流れを良くするリンパマッサージと違い、老廃物や毒素の流れを邪魔する要因を除去しながら、体質改善を図るのがリンパドレナージュです。

大阪でリンパドレナージュの痩身施術を受けられるサロンをチェック

EMS

EMSは「Electrical Muscle Stimulation」の略称です。もともとは医療用のリハビリテーションや、アスリートのトレーニング目的で利用されていました。

マシンで電気信号を与えて筋肉に刺激を与えて、身体を動かさずに筋力を鍛える施術方法がEMSです。筋力を鍛えて基礎代謝をアップし、運動によるダイエット効果を引き上げる働きがあります。

大阪でEMSの痩身施術を受けられるサロンをチェック

インディバ

インディバは、独自の周波で身体を内側から温めて体温を上げていく施術方法です。体内温度が最大で7℃ほど上昇するため、施術により脂肪細胞が溶けて排出されやすくなるのです。

血流を改善して代謝を良くする効果があるため、脂肪の燃焼効率が良くなって痩せやすい身体づくりをサポートします。また、冷え性やむくみなどの体質を改善する働きも持っています。

大阪でインディバの痩身施術を受けられるサロンをチェック

カッピング

カッピングは「吸い玉(すいだま)」とも呼ばれている施術方法で、ガラスや陶器でできたカップを皮膚に吸着させて血流を改善するものです。

皮膚を吸うことで体内の汚れた血液や老廃物が表面に出されて、血流に乗って排出されやすくなります。血流の改善によって体温が上がり、冷え性の改善効果や代謝を上げて痩せやすい体質になる効果があります。

大阪でカッピングの痩身施術を受けられるサロンをチェック

キャビテーション

「切らない脂肪吸引」とも呼ばれるキャビテーションは、身体の気になる部位に超音波を当てることで脂肪細胞を破壊する施術方法です。超音波で体内に気泡をつくり、気泡の破裂する衝撃を借りて脂肪を確実に破壊します。

頑固でなかなか落ちないセルライトや脂肪細胞に直接働きかけるため、壊された脂肪が確実に排出されていく効果が実感できます。

大阪でキャビテーションの痩身施術を受けられるサロンをチェック

ラジオ波(RF)

キャビテーションと併用されることもあるラジオ波。体内の脂肪を振動させることで体温を上げ、脂肪を溶かしやすくしていきます。

施術を受けることで身体が温まるので、代謝の促進にもつながり、慢性的な手足の冷えやむくみの解消効果も期待できます。

大阪でラジオ波の痩身施術を受けられるサロンをチェック

要注目!ハンド施術VSマシン施術

サロンによってはすべての施術をエステティシャンが行う所と、マシンを併用するところ、マシンのみで施術を行う所があります。

人の手による施術と、機械の力を借りて行う施術とで、優劣はつけられません。どちらも一長一短なのです。

人の手で施術を行った場合、温かみのある施術により、リラクゼーション効果が期待できます。機械とは違って人と人とのコミュニケーションを取れますから、施術中も痛みや体質について、細かく相談しながら施術を受けられますね。細かなところまで融通が利く、というのがハンド施術のメリットです。

ただしハンド施術だと、どうしてもエステティシャンの経験や技量で効果が左右されてしまいます。同じ施術内容だったとしても、エステティシャンが違うだけで効果に大きな差がみられることもあるのです。

対して機械を使った施術だと、施術者の技量や経験に関係なく誰が施術者であっても一定の施術効果を得られます。

また、マシン施術には超音波や中周波、吸引…といったように、人の手では届かない部分にまで働きかける施術ができます。機械の力で体内細胞に働きかけるような施術は、当然ですがハンド施術では限界があります。

ただしマシン施術の場合、細かな融通を効かせられません。周波や音波のコントロールにも限界がありますから、一人一人の体質に合わせて機敏な動きができないのがデメリットといえますね。

ハンドマッサージと違って体温のない施術になりますから、安心をもたらされるようなリラクゼーション効果も期待できません。

人の手による施術か、マシン施術かは、ご自分が得たい効果をそれぞれ見比べて、検討してみてください。